なないろまーぶる ぴちょんくんグッズのコレクション
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

なないろまーぶる おまけコレクション

  1. なないろまーぶるTop
  2. >> Collection
  3. >> その他企業キャラクターのコレクション
  4. >> ぴちょんくん

ぴちょんくん

ぴちょんくんボールペン

ぴちょんくんボールペン 

ダイキンのウェブページでアンケートに答えていただきました。

ぴちょんくん絵本『も〜ど〜にでもして〜』とシール

 

ダイキンのウェブページでプレゼントしていました。

ぴちょんくんのお話。 ぴちょんくんは、冬はうるおいであり夏は湿気なのです。
ジメジメ村ではジメジメするので嫌われ者。カラカラ村では
カラカラだった村が、ぴちょんくんのうるおいによって一気に潤い人気者に。

読んでいて、人間ってわがままなんだなと考えさせられ、
ちょっぴり悲しくなったり・・・。
ぴちょんくんは、地球が出来たときから存在しているとのことなので、
カンキャラとしては最年長です(多分)
本当は目には見えないはずなのですが、実物大は15pあるそうです(汗)でかっ

ぴちょんくん絵本『ぴちょんくんとおともだち 森のウータンくん』 イモカワユウ著

Re:エアコンプロジェクト 環境教育絵本プレゼントでいただきました。

* * *

主人公は、森に住むオランウータンのウータンくん。
仲間と一緒に、葉っぱや木の実を食べて生活しています。

そこへぴちょんくんとおもとだちのパンちゃんがやってきます。

森のたくさんの木を見て、パンちゃんはウータンくんにお願いし、
木を少しずつもらうことにしました。

気がつくと、何とウータンくんたちの家がなくなってしまいました。
森の木がなくなってしまったのです。

パンちゃんは、ウータンくんたちに謝り、新たな木を植えることにしました。

みんなで自然を大切にしよう、というお話です。
テーマは違いますが、シルヴァスタイン『大きな木』を思い出しました。
読み終わった後、いつもなんとも言えない悲しい気分になってしまうのですが、
このぴちょん君の絵本は悲しくならないので、ほっとしました。
というか、ぴちょんくんはあまり関係ないみたい^^;

  1. > privacy
  2. > sitemap
2008-2014 なないろまーぶる 当サイトの画像および文章の無断転載はお断りいたします。
なないろまーぶるはYahoo!カテゴリに登録されています。